セクサロイドになりきるお姉ちゃん

たっぷりとわしづかみにして生乳を揉みほぐしながら士郎が本物のおっぱいのずっしりした重さに興奮しながら。
今度はノーブラなんだね、と指摘しながら服の上からでも乳首がぷっくりしているよなんて言いつつ意外にこれ腕が疲れるんだねと童貞らしいちょっとした感想が笑える。
しかも、勃起したチンポがぐいっとショーパン越しにマンコを押し上げているのがかなりエロい。
そして、そのまま士郎に命令されてセクサロイドになりきる羽目になってしまった姉がなんで自分がこんなことをと悔しそうにしているんだけど。

結局、そこでやめるとオナニーをしていたことがバレてしまうので仕方なく服の下からおっぱいを丸出しにして。
マスター、どうぞ自分の体を好きに使って気持ちよくなってくださいなんて本当になりきったエロエロな台詞を。
何気に、お姉ちゃんのおっぱい本物の方がマンガよりも大きい気がするんだけど気のせいだろうか。
そして、さっきまでなんでこんなことをなんて言ってた癖に。
おっぱいを出しながら、若干発情してるっぽい息を吐き出しつつ顔を赤くしているのが気になる。
何だかんだで、お姉ちゃんもかなりこの状況に喜んでいるような節が見えるんだけども気のせいか?

弟のマンガでオナるエロ姉

流石に、こんな状況で自分の描いたエロマンガばバレてしまっては自分の人生は破滅するしかないと。
こうなったら、親が帰ってくる前にマンガを取り返すしかないと夜中二人が寝静まったころに行動を開始する士郎。
ちなみに、プロテイン飯はかなりキツかったらしく吐きながらビクンビクするのがなんかすごい哀れだ。

ってなわけで、夜中に起きだしてからリビングに隠してあるマンガを回収するために向かうんだけど。
リビングになぜか電気がついている、誰か起きているのかと覗いてみたらまさかの姉がオナニーをしていました。
姉は、まさか自分がいつもこんなことをしているなんて思いもしないでしょうとショーパンの上からローターを当ててオナりつつ。

しかも、弟の描いた妄想エロマンガをオカズにしているという背徳感を楽しんでいるような変態エロ姉だったのだ。
弟のエロマンガ原稿を並べて、思いっきりオナニーを楽しんでイキそうなところで弟乱入。
しかも、冷静に何をやってんの?と普通に声をかけてしまったもんだから。
お姉ちゃん、びくっとしながら物凄い汗を垂らしつつ焦っているところがかなり可愛い。
何気に、弟とセックスするのを妄想していたんだなこの姉ちゃんは(笑)

乳首同時しゃぶりで感じちゃう姉

とうとう、夢じゃなく現実にセックスしているということに気づかれてしまった姉だったが。
そこで、いまさら抵抗する気もないのかずっぼぐっぽと下品な音をたてられてアナルをチンポでほじくり返され犯されているというのに。
寧ろ、弟にドM呼ばわりされてしまって罵られているのにどんどんアナルを締め付けて感じているという変態ぶりを見せる姉。

おっぱいを鷲掴みにされてしまい、必死に声が出ないように口を閉じて我慢しているんだけど物凄い気持ちよさそうな声が漏れ出ているのがなんともエロ可愛い。
そして、必死にそんなことないのと否定しようとするのだが今度はおっぱいを左右から寄せさせて同時に乳首をしゃぶりあげられるという濃厚なおっぱいしゃぶりをされながら。

そんなこと言いながら、首はこんなにエロく勃起しちゃってるよなんて指摘されてしまってから思い切り舌を突き出してアヘアヘしまくるお姉ちゃんの顔つきが物凄いエロくてたまらない。
ズンズンッと、その間もひっきりなしにアナルとチンポで犯されまくってからさっきまで否定しようとしていたのに。
乳首を同時にしゃぶられた瞬間に、そんなに吸っちゃらめっと思いっきり気持ちよさそうな声をあげてしまうのがいい。

妹が気づいたのはエロマンガ出しっぱなし

トイレに起きてきた妹が、廊下からリビングに電気が付いていることに気がついてから誰かいるの?と入ってくるのだが。
とっさに隠れた士郎と姉はお互いチンポ丸出しおっぱいとマンコ丸出しの状態のまましかもアナルにチンポを突っ込んだ状態で影に隠れていたのだ。
こんなところ見られたら、士郎はともかく姉ちゃんまで軽蔑されてしまってもしょうがないな。

まあ、なんとか見つかる前にギリギリで物陰に隠れることができたので見つかることはなくて。
何だ、誰もいないのかと安心したと思ったのもつかの間いきなり妹が何かに気づいて何これっ!?と声を上げる。
流石に気づかれてしまったのか、と思いきや妹が気づいたのはリビングの机の上に置きっぱなしだった士郎が描いた妄想エロマンガだった。

こんなところにだしっぱなしにするなんて、とちょっと恥ずかしそうな感じの事を言っているのにお姉ちゃんが安心したのもつかのま。
なんと、そこでいきなり弟が腰を振りだして更に妹が近くにいるのに姉ちゃんのアナルを続けて犯し始めたのだ。
顔を真っ赤にして、必死に声を出さないように耐えようとしているお姉ちゃんの表情が物凄くいじめたくなるくらい可愛い顔をしているのが萌える。

夢じゃないと気づかれてしまいました

アナルをかなり乱暴にズッボズッボと犯されているのに、嬉しそうに士郎にキスをしてから舌を伸ばしてディープキスを楽しみ。
それから、唇を離してから舌をお互いに伸ばしあってからレロレロとなめあうところもまた下品な感じがしてエロくてたまらない。
そして、正常位になると今度は離さないように腰に足を絡みつけて甘えてくる姉のエロさがやばいくらい勃起するね。

だいしゅきホールドってかなりエロく見えるし、何より女が堕ちまくっているというような感じがして凄く筆者は好きなんだよね。
そして、更にそのまま密着しながらアナルをガンガン犯しつつそこでまさかの士郎が姉ちゃんがこんなにドMだとは思わなかったなんて言い出す。
突然、自分のことを本当に姉と呼び出す士郎に焦ってビクっとする姉ちゃんの表情が物すごい可愛い。

っていうか、アップになってきづいたけど姉ちゃんってかなり幼い顔つきしてるのね(笑)
そして、何を言ってるんですか?そ、そのこれは夢なんですよとちょっと焦って取り繕おうとするんだけど。
弟が涙目になる姉にさっきお尻を叩きまくった時に気付いたけどこれは夢なんかじゃないと言い出すのだ。
ああ、最初は普通に騙されてたのか…やっぱバカだ(笑)

Copyright© 2010 家でできる楽しいことエロ動画サイト All Rights Reserved.